読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hidden no source

継ぎ足し使う

メモ

f:id:coupe-glass:20160813232314j:plain

 

「仏に逢うては仏を殺せ」の意味 - 哲学 解決済 | 教えて!goo

 

前後即因果の誤謬 - Wikipedia

 

officek610.blog.fc2.com

 

------

人は何を見てるか、というと先ず見た目。

外観、デザイン、見やすさ、読みやすさ、触れやすさ、親しみやすさ。

 

自分にとって親和性を持つものかどうか。

建築の本とか、メディアの本とか、こないだ研究室で読んだ起業してる人たちの本とか。

 

時代のはやりを読んで「どういうものが流行っているか」をベースにして「どういうものが個人に対して影響力を持ちやすいのか」を見きって、タイミングよく提供する。

つまりより浸透しやすい状況を作る/みつけて 人々に対して「潮流」を作り出す。

広告関係の人間が作っているものはフォトショイラレを駆使して洗練されたデザインを作り出すことじゃなくて、目に見えない「流れ」の方なんだろう。でも実際は前者が注目されやすいんだろうな。

前者なんて適当なセンスと寄せ集めの素材のコラージュでしかないだろうに。

 

広告業界はそういうことをする場所。

 

だから、理系の人間としてはそういうものに騙されたくないななんて思う。